一期一会

昨年あたりから、親の介護や子供のことなど、これからの自分についていろいろと考える機会が
何度かありました。いまだにどうしようかな・・・と思案中で新しい一歩が踏み出せないでいます。

ワンコも中途半端で、そんな気持ちがブログのほったらかしに繋がっているのかもしれません(汗)

そんな中、今年から高校球児になった三男の北信越大会の応援に行きました。
試合開始まで応援席で談笑していたのですが、スタンド内に見たことのある顔が・・・

思わず声をかけてしまいました。
私のシェルティの師匠Sさんの息子さんでした。
Sさんはすでに犬界を引退され、私も20年以上お会いしていませんでしたが
現在闘病中で安定しない病状とのこと。

息子さんは、うちの息子の入部した野球部で長年コーチとしてご活躍されていたと
お聞きし、運命の導きのようなものを感じました。

そんなSさんから、中学生の頃「一期一会」を大切に頑張ってくださいとお手紙を
頂いたことを思い出しました。その頃は「一期一会」の読み方すらわからず
国語辞典を開いて調べたっけ。

私もシェルティを初めて35年近く。たくさんの方々にお世話になりました。
飽きっぽい私が、途中挫折しながらもこんなに長く1つのことを継続できていることは
私の中では奇跡です。皆さんのおかげです。

球場からの車中、いろんなことが思い出され、Sさんが教えてくれたほんとの「一期一会」の意味が
なんとなく分かった気がしました。

Sさんのご回復をお祈り致しております。


昨日は息子の野球の追っかけもお休み。
糸魚川のヒスイ峡谷へ出かけました。

DSC_0111.jpg

DSC_0110.jpg

緑がとってもきれいでした。

5月は3胎のシェルティが産まれる予定です。トップバッターはなつみちゃん。
産まれたらブログ更新頑張りまーす!










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント